初めての脱毛入門ガイド~後悔しないために必要な準備や気をつけること

脱毛サロン
[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]

初めて脱毛を検討するとき、なんとなく広告で見たサロンを選ぼうとしていませんか?しかし、それだと広告に掲載されているプランで満足できず、脱毛効果や料金の面で後悔が残る可能性があります。

この記事では、ミュゼプラチナム、湘南美容クリニック、アリシアクリニックなど30近くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックを訪れた私が、自己処理との違いや脱毛の副作用といった基礎知識から、後悔しないためのサロンの選び方といった具体的な内容まで紹介します。

また、初めてカウンセリングや脱毛施術を受ける際、後悔しないために必要な準備についても、自身の経験をもとにお客さん目線で詳しく紹介していきます

「どうやって通うサロンを決めたら良いのか」「初めての脱毛のカウンセリングで何を聞くべきか」「初めての施術では何に気をつけるべきか」といった疑問がある方はぜひ参考にしてください。

初心者向け~そもそも脱毛とは?自己処理との違いは?

まず、そもそも脱毛とはどういうものなのかを紹介します。

何となく脱毛を始めてみようと思ったものの、広告で見かける「ミュゼプラチナム」「湘南美容クリニック」「アリシアクリニック」といった脱毛サロン・医療脱毛クリニックに通うのと、自分で剃る(自己処理する)のは一体何が違うのか?という疑問を抱えている脱毛初心者の方も多いのではないでしょうか。

脱毛に通うと、自己処理と違い下記のような効果を期待できます。

  • 自己処理の頻度が格段に減る
    (=楽になる、肌への負担を減らせる)
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 剃ったあとに残るジョリジョリ感が減る

脱毛と聞くと、自己処理が面倒な人が通うイメージがありますが、単に自己処理の頻度を減らせるだけではありません。実際、私自身も全身脱毛をした結果、ムダ毛だけでなく二の腕のブツブツも解消することができました。脱毛施術前は毎日剃っていたのですが、脱毛によって自己処理の回数が減り、その分、肌への負担が減ったからだと思います。

脱毛はこのような悩みを抱えている方に特におすすめです。

脱毛はこんな人におすすめ
・脇を剃ってもジョリジョリ感が残り、ノースリーブが着れない
・毛穴が目立つ
・自己処理すると肌荒れ、出血が起きる
・VIOのムダ毛を剃るのが怖い
・背中など自分で剃れない部位のムダ毛が不安

私自身、脱毛サロン・医療脱毛クリニックに通う前はこのようなムダ毛に関する不安を頻繁に感じていましたが、脱毛によってこの不安はかなり解消されました。

脱毛の副作用(リスク)や注意点

脱毛には副作用(リスク)もあります。

毛嚢炎、硬毛化、増毛化、やけど、照射漏れ

医療脱毛クリニックであれば、何らかの肌トラブルが生じた場合は無料で医師に診察してもらえることが多いです。脱毛サロンの場合は、別途自分で皮膚科を受診する必要があります。中には医療機関と提携している脱毛サロンもあります。

また、初めて脱毛へ行くとき知っておくべき注意点はこちらです。

脱毛の注意点
・毛抜きや除毛クリームNG
(シェーバーで剃る必要がある)
・1回の施術では脱毛が終わらない
・追加料金がかかることがある
・体調によっては契約できないことがある
・日焼け対策、保湿を念入りに

脱毛期間中は、毛抜きや除毛クリームのようにムダ毛を毛根から引き抜く処理ができません。シェーバーで剃る必要があります。

また、初めて脱毛する場合、脱毛には複数回の施術が必要であることを頭に入れておきましょう。毛質や毛量によって回数には個人差がありますが、自己処理が不要になるくらいまで脱毛したい場合は以下の回数が目安になります。

脱毛回数の目安
・脱毛サロン:18回前後
・医療脱毛クリニック:5~8回前後

初めて契約したぶんの回数を終えても脱毛効果に満足できない場合は、追加料金を支払って脱毛の回数を増やすことも可能です。

脱毛は、病歴や服用中の薬によっては施術不可のこともあります。

より高い脱毛効果を実感するために日焼け対策・保湿を念入りに行ないましょう。

初めての脱毛の際は、脱毛サロン・医療脱毛クリニック問わず全員最初にカウンセリングを受ける必要があります。

代替テキスト

脱毛の副作用や注意点について不安な点があれば、後悔のないよう、カウンセリングで脱毛サロン・医療脱毛クリニックのスタッフの方に相談しましょう。

サロン・医療クリニックの違い~早く効果を得たいなら医療がおすすめ

初めて脱毛を受ける方のために、脱毛サロン・医療脱毛クリニックの違いを紹介します。

脱毛サロン
(エステ脱毛)
医療脱毛クリニック
主な脱毛法光脱毛レーザー脱毛
※永久脱毛が可能
脱毛の痛みほんのり温かい程度痛い場合が多い
自己処理不要に
なる回数目安
18回前後5~8回前後
脱毛料金単価は安い※単価は高い※
脱毛の施術者エステティシャン看護師
有名なところミュゼプラチナム
キレイモ
ストラッシュ
ラココ
アリシアクリニック
SBC湘南美容クリニック
レジーナクリニック
フレイアクリニック

脱毛サロンでは毛根の破壊はできず、厳密な効果は減毛や抑毛となります。一方、医療脱毛クリニックではレーザー機器を用いて毛根の破壊をするため永久脱毛が可能です。

※脱毛の施術1回あたりの料金(単価)は脱毛サロンの方が安いです。しかし、脱毛サロンはより多くの回数が必要なため、脱毛の総額で比較すると医療脱毛クリニックとあまり変わりません。

初めて脱毛する方で、早く脱毛効果を実感したい方には医療脱毛クリニックがおすすめです。対して、脱毛の痛みに不安・緊張を感じる方は脱毛サロンがおすすめです。

その他、初めての脱毛にはニードル(針)脱毛に通う方法や、自宅で家庭用脱毛器を使う選択肢もあります。

失敗しない脱毛サロン・医療脱毛クリニックの選び方ガイド

初めての脱毛サロン・医療脱毛クリニックへ行くときのおすすめな選び方を紹介します。全部で5項目です。

  1. 全身?VIOだけ?脇だけ?どの部位を脱毛したいのか考える
  2. 通える範囲にあるサロン・医療脱毛クリニックを洗い出す
  3. 脱毛の料金やプランについて調べる
  4. 脱毛のカウンセリングを予約
  5. 複数のカウンセリングを受けたうえで考える
代替テキスト

30ヶ所以上の脱毛サロン・医療脱毛クリニックを比較した私が考案した選び方です。実際に私が感じた注意点も口コミとして紹介するので、脱毛初心者の方は後悔しないようよく読んでください。

①全身?VIOだけ?脇だけ?どの部位を脱毛したいのか考える

脱毛するのが初めての方は、まずどの部位を脱毛したいのか考えるのがおすすめ。脱毛サロン・医療脱毛クリニックによって脱毛可能な部位は異なります。脱毛したい部位を最初に考えるのが大切です。

人気の脱毛部位
・全身脱毛
・脇脱毛
・VIO脱毛
・顔脱毛

例えば、アリシアクリニックは全身脱毛専門の医療脱毛クリニックです。アリシアクリニックでは、脇のみ、VIOのみ、顔のみといった部位別の脱毛は契約できません。

脇やVIO、顔など特定の部位のみ脱毛したいなら、部位ごとの脱毛プランがある脱毛サロン・医療脱毛クリニックを選ぶべきです。脱毛サロンならミュゼプラチナム、医療脱毛クリニックならSBC湘南美容クリニックといった所が該当します。

代替テキスト

何か所も脱毛したい部位があるなら、全身脱毛を契約する方が安くなることも。

②通える範囲にあるサロン・医療脱毛クリニックを洗い出す

脱毛したい部位が決まったら、通える範囲にある脱毛サロン・医療脱毛クリニックを洗い出しましょう。

「銀座 脱毛サロン」といったキーワードで検索して家や学校、職場の近くにある脱毛サロン・医療脱毛クリニックを調べます。

③脱毛の料金やプランについて調べる

通える範囲にある脱毛サロン・医療脱毛クリニックを調べたら、脱毛のプランや料金を調べます。

自分が脱毛したい部位のプランがあるか確認
例:全身脱毛専門の脱毛サロン、医療脱毛クリニックでは脇やVIOだけの脱毛ができません
細かい脱毛範囲を確認する
例:腕の脱毛プランでは「脇や指先を含むor含まない」が脱毛サロン、医療脱毛クリニックによって異なります

この時、脱毛サロン・医療脱毛クリニックの口コミを調べるのもおすすめ。例えば通える範囲に脱毛サロン「ミュゼプラチナム」があるなら「ミュゼプラチナム 口コミ」と検索しましょう。

初めての脱毛に通いたい脱毛サロン・医療脱毛クリニックの候補が決まったら、次はカウンセリングの予約です。

④脱毛のカウンセリングを予約

脱毛のカウンセリングは「ここで脱毛するぞ」と決めている人はもちろん「もっと詳しい話を聞きたい」「店舗の様子をのぞいてみたい」といった契約を迷っている段階の人も受けられます。

ほとんどの場合、脱毛のカウンセリングは無料で受けることができ、カウンセリングを受けたからと言ってその場で契約する必要はありません

代替テキスト

脱毛のカウンセリングへ行くときに準備すべきことや、勧誘の対処法は後ほど詳しく紹介します。

⑤複数のカウンセリングを受けたうえで考える

初めて脱毛に行くとき、複数の脱毛サロン・医療脱毛クリニックでカウンセリングを受けたうえで契約を考えるのがおすすめです。

私の経験上、同じくらいの価格帯でも店舗の雰囲気やスタッフ対応の質が異なることが多かったからです。脱毛は安くないですし、せっかくなら後悔のないよう自分にピッタリの所を探してください。

初めてカウンセリングに行くとき準備すべきポイント

初めて脱毛に行くときに知っておきたい、カウンセリングの流れや準備すべきポイントを紹介します。

脱毛のカウンセリングの流れ・持ち物

脱毛のカウンセリングの流れは以下です。

①カウンセリングシートの記入
普段の自己処理方法、ムダ毛が気になる部位などを回答。体調に関する設問もあります。

②カウンセラーからの説明
脱毛の仕組みや副作用といった基本的な知識から、その脱毛サロン・医療脱毛クリニックの特徴や料金プランの詳細まで説明されます。

③医師の診察(医療クリニックの場合)
医療脱毛クリニックの場合、医師による診察もあります。

④質疑応答・契約
初めての脱毛にあたり不安なことがあれば、何でも相談して解消しましょう。その脱毛サロン・医療脱毛クリニックに通いたい場合は契約・支払にうつります。カウンセリング当日そのまま脱毛の施術ができるかは、サロン・クリニックにより異なります。

脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては、脇や手といった部位の脱毛を無料で体験できるところもあります。

一般的に、初めての脱毛カウンセリングで必要な持ち物は下記です。

  • 銀行のキャッシュカードもしくはクレジットカード
  • 身分証明書
  • 親権者同意書(未成年の場合)
  • 学生証(学割を使う場合)

※脱毛サロン・医療脱毛クリニックからカウンセリング予約後に詳しい案内があります。

※学割キャンペーンがあるかは脱毛サロン・医療脱毛クリニックにより異なります。

不安を解消するため~脱毛カウンセリングで聞くべき5項目

初めて脱毛する方に、私が脱毛のカウンセリングで特にチェックしてほしいと感じているのは以下の5項目です。

中途解約時の返金対応
契約日から何日以内が返金対応可能か、手数料がどのくらい引かれるか確認する
追加料金
シェービング代、予約キャンセル料、麻酔料金(医療脱毛クリニックの場合)について尋ねれる
予約は取りやすいか
通いたい曜日・時間帯の空き状況を尋ねる
肌トラブル時の対応
やけど、硬毛化、増毛化といった肌トラブル時にどのような対応があるか
脱毛できない部位があるか
「背中に一面ニキビがある」といった施術が可能か不安な部位があれば、カウンセリングで見てもらおう

初めて脱毛のカウンセリングへ行くときは緊張するものです。後悔しないよう事前に聞きたいことを準備しておくのがおすすめ。

上記以外にも初めての脱毛にあたって不安なことや、緊張していることがあれば相談してください。

脱毛カウンセリングの勧誘が怖い?おすすめフレーズ

初めて脱毛のカウンセリングへ行く初心者の方は、勧誘されないかと不安を抱いている方も多いでしょう。

脱毛のカウンセリングはその場で契約しなくても大丈夫です。緊張する人向けのおすすめのフレーズはこちらです。

  • 〇〇(サロン・クリニック名)のカウンセリングも受けてから決めます。
  • 今日聞いた総額をふまえて主人と相談します。見積書をください。

私はこれまでミュゼプラチナムや湘南美容クリニック、アリシアクリニックをはじめとした30ヶ所以上の脱毛サロン・医療脱毛クリニックのカウンセリングを受けた経験があります。そのうち強引だと感じる勧誘があったのは数件だけでした。そこまで不安に感じる必要はないと思いますよ。

脱毛の施術当日の流れや気をつけること

一般的な、初めての脱毛施術当日の流れや気をつけることを紹介します。脱毛サロン・医療脱毛クリニックによって異なることがあるので詳細はカウンセリングで確認してください。

脱毛施術前日の準備
脱毛する部位の自己処理

初めての脱毛前日の準備は自己処理です。脱毛する部位のムダ毛を剃っておきましょう。

脱毛施術当日の持ち物
・会員証
・クレンジング
・化粧ポーチ
・電動シェーバー

顔脱毛する場合は化粧を落とす必要があります。クレンジングは無料で用意がある場合もありますが、脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては有料で販売していることもあります。

また、脱毛の施術中は部位に関わらずアイガード(目隠し)を装着します。顔脱毛をしないとしてもアイメイクは崩れやすいため、必要なら化粧ポーチを持参しましょう。

VIO脱毛する場合、脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては電動シェーバーを持参するよう指示されることもあります。

初めての脱毛の服装
・着替えやすい服装
・脱毛部位に密着する服装を避ける
・顔脱毛のみなら、首元が空いた服装

脱毛の施術時は着替えがあります。初めての脱毛は、1人でパッと着替えやすい服装を準備しましょう。

また、脱毛部位に密着する服装はかゆみといった肌トラブルに繋がる可能性があります。例えば足が脱毛部位に含まれているなら、ストッキングやタイツは避けるのがおすすめ。

1回目の施術の流れ
・着替え
・シェービング
・脱毛器の照射

脱毛の施術は、まず着替えたあとに自己処理で剃り残したムダ毛をシェービングしてもらいます。剃り残しがある場合、脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては追加料金が発生することも。

シェービング後は脱毛器の光やレーザーを照射します。照射前後にジェルを塗布することもあります。

脱毛の施術当日気をつけること
・入浴を避ける(シャワーのみ可)
・運動や飲酒を避ける
・保湿を念入りに行う

初めての脱毛の施術当日は、上記の点に注意が必要です。

1回目でどのくらいの脱毛効果が実感できる?

1回目の脱毛の施術後、数日~2週間ほど経ってから毛がポロポロ抜け落ちます。ただし、1回のみの施術だと、1か月~2か月経てばほぼ元通りに生え揃います。

自己処理が不要になるくらい脱毛効果を得たいなら、脱毛サロンで18回前後、医療脱毛クリニックで5~8回前後が回数の目安になります。

1回しか施術を受けないというのはおすすめできません。

代替テキスト

私の経験上だと脱毛サロンは6回目、医療脱毛クリニックは3回目くらいから明確にムダ毛が減り、脱毛効果を実感しました。

施術の間隔は2~3か月あける脱毛サロン・医療脱毛クリニックが多いです。そのため、自己処理が不要になるくらい効果を実感したいなら、下記が脱毛期間の目安です。

脱毛完了までの期間
脱毛サロン:18回前後(3年前後)
医療脱毛クリニック:5~8回前後(1~2年)

はじめての脱毛は何歳から通える?

初めての脱毛が何歳から通えるかは脱毛サロン・医療脱毛クリニックにより異なります。

何歳から通えるかについて、いくつかの脱毛サロン・医療脱毛クリニックの公式サイトの記述を紹介します。

サロン・クリニック名
ミュゼプラチナム生理を迎え毎月順調に生理がきている
※明確な年齢制限はない
銀座カラー
※2023年12月倒産
16歳以上で2回以上生理がきている
エステティックTBC7歳未満は通えない ※TBCライト脱毛
アリシアクリニック16歳から

初めての脱毛は怖い?不安を解消するために気をつけることを口コミ

初めての脱毛に不安を感じる方のために、私自身のこれまでの脱毛の体験から分かった、不安を解消するために気をつけるべきことを紹介します。

VIO脱毛の不安を解消するためのおすすめ準備

私はこれまで全身の色々な部位を脱毛しましたが、初めて施術を受けるときに一番緊張した部位はVIOでした。自己処理が怖いのはもちろん、脱毛の施術中にスタッフの方に見られる恥ずかしさもあり緊張しました。

そんなVIO脱毛の不安・緊張を解消するために準備できるおすすめの行動はこちらです。

  • 自己処理の方法をカウンセリングで確認しておく
  • VIO脱毛施術の当日、事前にウォシュレットをしておく

脱毛のカウンセリングでVIOの自己処理方法を相談すると、丁寧に教えてもらえます。VIOの自己処理方法をイラスト付きで解説した冊子を用意している脱毛サロン・医療脱毛クリニックもありました。

また、施術当日、事前にウォシュレットをしておくことも恥ずかしさによる緊張の軽減に繋がります。

代替テキスト

いざ施術が始まると、こちらはアイガード(目隠し)も付けているのであまり気になりません。もう慣れました。

後悔しないため、カウンセリングでは疑問が解消されるまで質問する

初めて脱毛をするのであれば、なおさらカウンセリングで疑問が解消されるまで質問することが大切です。特に料金や予約の取りやすさなど、少しでも疑問が残ると、契約したことを後悔してしまうかもしれません。

ほとんどの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、カウンセリングの時間を1時間たっぷりとっています。遠慮なく質問してください。

まとめ

今回は脱毛初心者の方のために、脱毛とは何か、副作用はあるのか、脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い、具体的な選び方、脱毛のカウンセリング・施術当日の注意点など、脱毛の基本を紹介しました。

ぜひ、初めての脱毛に向けての準備に役立ててください。

雅(みやび)

249,812 views

雅(みやび)こと、バナティ合同会社代表の小川雅美子です。 ▷約30ヶ所の脱毛サロン/クリニック訪問経験あり ▷家庭用脱毛器6個使用経験あり ▷自身やパートナ...

プロフィール

関連記事一覧

プロフィール

雅(みやび)

▷約30ヶ所の脱毛サロン/クリニック訪問済&家庭用脱毛器6個使用済
▷自身の脱毛体験談について100記事以上執筆
▷脱毛士検定3級/YMAA資格保持

「お客目線」で自身のリアルな体験談を正直に発信しています。

問い合わせ先:info@banaty.co.jp(バナティ合同会社)