口コミ~リシェル脱毛カウンセリング行ってみた~当日の流れは?勧誘される?

脱毛サロン
[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]

先日はリシェル(Richel)という脱毛サロンの無料カウンセリングにお邪魔してきました。

頂いたパンフレット

カウンセリングでリシェルの脱毛について詳しく教わった結果、下記のような条件で脱毛を検討している人には、かなりオススメの脱毛サロンだということが分かりました。

こんな人にオススメ
・早く脱毛を終わらせたい
・産毛までしっかり脱毛したい
・オシャレな内装が好き
・キャンセル規定がゆるい所が良い

今回はそんなリシェルのカウンセリングについて、受付から帰宅まで私のリアルな体験談の口コミを紹介します。

代替テキスト

相談だけしに行って良いのかも気になりますよね。私は契約せず帰ったので、勧誘についての口コミも紹介します。

リシェルの脱毛の口コミが知りたい人はぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人

雅(みやび)

神奈川生まれ。東京在住。
これまで約30か所の脱毛サロン/医療脱毛クリニックを訪問する他、多数の家庭用脱毛器を実際に使用し《自身のリアルな脱毛の体験談》を100記事以上執筆している。自身が脱毛選びで嫌な体験をしたことがあるため、信頼できる情報発信を心がけている。

2017年慶應義塾大学経済学部卒/3級脱毛士/YMAA薬機法・医療法適法広告取扱 個人認証取得

リシェルの脱毛の特徴を口コミ

まずはリシェルの脱毛について、さらっと特徴をまとめておきますね。

リシェルの脱毛の特徴
・2週間~1か月ごとに通える(早く終わる)
・産毛までしっかり脱毛できる
・脱毛が痛くない
・冷却ジェルを使わないので寒くない
・前日まで予約変更できる
・顔脱毛の範囲が非常に広い

リシェルのカウンセリングでスタッフさんに聞いた話を元に、まとめました。

それではさっそく、リシェルの脱毛カウンセリング当日の様子を、口コミしていきます。

訪れたのはリシェル銀座店(東京都内)

今回私がカウンセリングへ訪れたのは、リシェル銀座店です。

(※銀座店は2021年5月、閉店しました)

項目内容
住所東京都中央区銀座1-4-4ギンザ105ビル 6階
営業時間平日12~21時土日祝11~20時
電話番号03-5579-5625

リシェル銀座店は、

  • 有楽町駅
  • 銀座一丁目駅
  • 銀座駅
  • 京橋駅
  • 東銀座駅

このような複数の駅から徒歩数分で行くことができます。

代替テキスト

三越や松屋、ルミネ、マルイなどが近くにあるので帰りのショッピングも楽しめる好立地です。

建物の外観はこちらでした。

迷うことなく行けました。

エレベーターで6階へ上がると、リシェル銀座店の入口があります。

扉を開けたらすぐにスタッフさんが気が付き対応してくれました。

リシェル公式サイトより

内装はこちらです(公式サイトより画像をお借りしました)。

リシェル銀座店はピンクを基調とした内装で、非常にオシャレでした。

到着後最初にトイレを使わせていただいたのですが、トイレの内装まで可愛くてテンションが上がりました。

代替テキスト

1つだけ残念だったのが、出入口に椅子がなかったことです。靴を脱ぎ履きする際、その場にしゃがんでチャックを開け閉めするしかありませんでした。

リシェルのカウンセリング当日の流れを口コミ

到着後、リシェルのカウンセリングはこのような流れで行なわれました。

カウンセリングの流れ
①カウンセリングシート記入
②リシェルの特徴の説明
③脱毛体験(ハンド)
④料金の詳しい説明
⑤契約or帰宅

代替テキスト

入店から退店まで1時間20分くらいでした。

リシェルのカウンセリングは安全に脱毛ができる体調かの確認をしたり、詳しい通い方や料金などを教えてもらうための場でした。

私のように「まだ検討中だけどとりあえず話を聞いてみたい」という段階の人も無料で受けることができ、その場で契約を決めなくても大丈夫です。

リシェル銀座店のカウンセリングは天井に隙間の空いた半個室で行なわれ、全体的に丁寧な印象でした。

カウンセリングシート記入

当日来店したら、まずはカウンセリングシートを記入するよう言われます。

名前、住所といった基本的な個人情報に加え、体調に関する次のような質問事項がありました(一部抜粋)。

・ 生理が順調にきているか
・ 妊娠中、授乳中であるか
・ 病気や服用中の薬
・ アレルギーがあるか
・ 大きな怪我や手術をしたことがあるか

体調によってはそもそも脱毛が受けられないこともあります。

何かトラブルが起こってしまっては大変なので、自分の身体のために正直に申告しましょう。

代替テキスト

心配な病歴などがあればカウンセリングへ行く前に電話等で問い合わせてみてはいかがでしょう。

リシェルのカウンセリングシートには体調に関するもの以外に、

  • これまでの脱毛経験
  • 肌トラブルの有無
  • 普段の自己処理方法(カミソリか毛抜きかなど)

このような質問もありました。

脱毛期間中はカミソリか電動シェーバーで「剃る処理」をするよう説明がありました。普段、毛抜きやワックスを使用している人もです。 また、カミソリを使い続けると肌への負担が大きいので、なるべく電動シェーバーを勧めています。

カウンセリングシートを書き終えたら、スタッフさんからの具体的な説明が始まります。

スタッフさんによる詳しい説明(特徴など)

まずはリシェルの脱毛の特徴を説明いただきました。

冒頭にまとめた、

  • 2週間~1か月ごとに通える(早く終わる)
  • 産毛までしっかり脱毛できる

このようなポイントです。

代替テキスト
スタッフ

ここまでで分からないことはありませんか?

と、説明の途中で何度か確認してくれて丁寧な印象でした。

リシェルの脱毛を体験させてもらった口コミ

一通り説明が終わると無料でリシェルの脱毛を体験させてもらえました。

代替テキスト

実際に脱毛を行なう部屋へ案内してもらえます。完全個室でラグジュアリーな空間でした。

脱毛の体験は左右どちらかの手の甲を選べます。

私は左手をお願いしました。

代替テキスト

↑は帰ってから撮影した私の左手です。リシェルの脱毛は美容効果もあるそうで、モチモチしました。

脱毛を受けるうえで心配な人が多いであろう「痛み」については「ほんのり温かい」と感じる程度でした。

事前の説明で聞いていた通り全然痛くなかったです

リシェルは「痛くない脱毛ができる」こともウリにしていますが、納得です。

また、リシェルは冷却ジェルを使わないので、寒い思いをすることもなく、非常に快適に脱毛してもらうことができました

契約に迷っている段階でも、実際に脱毛の施術を行なう部屋に入れたり、脱毛を体験させてもらうことで「安心して検討できる」と感じました。良心的ですよね。

カウンセラーによる料金プラン説明

脱毛の体験が終わったらカウンセリングルームに戻って、具体的な料金の説明が始まりました。

リシェルは、

  • 全身脱毛(顔、VIO込み)
  • 部分脱毛

どちらもあります。

リシェルの全身脱毛

リシェルの全身脱毛料金はこちらです(2024年4月更新)。

プラン脱毛料金
全身脱毛6回 99,495円
12回196,020円
18回289,575円

顔、VIO(デリケートゾーン)を両方含んでこちらの料金です。

ただ、ひとくちに「顔の脱毛ができる」と言ってもその細かい範囲は脱毛サロンによって結構違うんですよね。

脱毛機の先端(照射する部分)が大きすぎて顔の細かい部位に入らなかったりするんです。

そこでリシェルの顔脱毛はどこまでが範囲なのか、詳細も聞いてみました。

代替テキスト

顔脱毛の具体的な範囲を教えてもらえますか?

代替テキスト
スタッフ

目元や眉毛、目と眉の間、髪の生え際を除いたすべてが脱毛範囲です。

代替テキスト

眉間や小鼻も脱毛できるということですか?(他サロンだとできないことが多いため)

代替テキスト
スタッフ

眉間や小鼻もしっかり脱毛できますよ。

スタッフさんに詳細を聞いた結果、リシェルの顔脱毛は非常に範囲が広いということが分かりました。

リシェルの部分脱毛

リシェルは全身脱毛(顔、VIO含む)だけでなく、細かい部分ごとの脱毛プランも充実しています。

部分脱毛がおすすめな人
・予算を抑えたい人
・必要な箇所だけ脱毛したい人

リシェルの部分脱毛の料金は下記のとおりです(2024年4月更新)。

部位料金
Sパーツ12回39,600円
Lパーツ12回76,560円

狭い部位(Sパーツ)と広い部位(Lパーツ)で料金に差があります。

リシェル公式サイト

カウンセリングでスタッフさんに確認したところ、毎回違う部位を選んでも大丈夫です。

12回分すべて同じ部位を脱毛しても良いし、4か所を3回ずつ、6か所を2回ずつといった組み合わせも可能とのことでした。

Sパーツ12回を契約した場合で例を挙げると、

  • 鼻下12回
  • 眉間、Iライン、両ひざ、腰×3回ずつ(計12回分)
  • 眉間7回、Iライン5回(計12回分)

このような通い方ができるということです。

リシェルの脱毛は追加料金ゼロ

脱毛サロン「リシェル」は追加料金が発生しません。表記されている料金のみで、全身脱毛や部分脱毛できます。

  • 予約キャンセル料無料(当日キャンセルは回数消化)
  • シェービング代無料(剃り忘れや、剃り残しが多すぎる場合は避けて施術)

回数ごとの脱毛効果の目安

リシェルの施術回数ごとの脱毛効果の目安についても尋ねました。

回数脱毛目安
6回40%
12回70%
18回95%

個人差はありますが、このくらいが目安です。

契約or帰宅~強引な勧誘なし

料金の説明まで終えたら、その場で契約するか一旦保留にするかをお返事します。

「安くはないし、一旦詳しい話を聞いてから検討したい」
「旦那さんに相談しないと決められない」

このように、とりあえず脱毛について詳しい説明を聞くために、カウンセリングへ行きたい人も多いのではないでしょうか?

その場で契約を迫られないか、強引な勧誘をされないか、ってとても気になりますよね。

私はカウンセリング当日契約せず帰ったので、勧誘についての口コミも紹介します。

私の場合、一言引き止められはしましたが、強引な勧誘は一切ありませんでした。

脱毛サロン「リシェル」のカウンセリングの、帰りがけのやりとりはこんな感じです。

代替テキスト

事前に公式サイトでは料金の確認ができていなかった(※)ので、一旦持ち帰って検討しても良いですか?

※私がカウンセリングに訪れた当時は、公式サイトに詳細な料金は記載されていませんでした。

代替テキスト
スタッフ

ちなみに他のサロンと迷われているのでしょうか?

代替テキスト

そうなんです。他にも気になっている所があって。

代替テキスト
スタッフ

では、後日改めて契約のためだけに来ていただくのもご面倒かと思いますので、この場でスマートフォンで他サロンの料金を調べてみられてはいかがでしょう?

代替テキスト

すみません。高い買い物なので、サロンの雰囲気など実際に足を運んで色々検討してみたいんです。

代替テキスト
スタッフ

かしこまりました。では検討いただくためのパンフレットをお渡ししておきますね。

「この場で調べて」という提案には少し驚きましたが、担当してくださった人は最初から最後まで丁寧な対応で、不快になることはありませんでした

私がこれまで比較のために周ってきた他のサロンのなかには、家で検討すると伝えた瞬間、あからさまに不満そうな顔をされることもありましたが、リシェルは大丈夫でした。

帰って検討したいと伝えたあとも嫌な顔をされたりすることなく、きちんとエレベーターまでお見送りいただけました(o’ー’o)

私のカウンセリングを担当いただいたスタッフさんは丁寧な方で、終始居心地良かったですよ。

リシェルの脱毛料金を他社と比較

リシェルの脱毛料金が他の脱毛サロンと比べて高いのか?安いのか?という点も気になりますよね。

リシェルの普通の全身脱毛プラン(エレクトロポレーションが付いていない方)と他の脱毛サロンの全身脱毛プランで料金を比較しました(2024年4月更新)。

サロン名全身脱毛料金
銀座カラー
※2023年倒産
6回98,000円
リシェル6回99,495円
SASALA
※2022年倒産
6回105,600円
ミュゼプラチナム
※レギュラープラン
6回171,500円
ラココ6回118,800円

※すべて顔、VIOを含む全身脱毛料金です。

リシェルの全身脱毛は相場より安いことが分かりました。

リシェルの脱毛はこんな人にオススメ

さて最後に、リシェルのカウンセリングでスタッフさんに教わった内容を元に「どんな人にリシェルの脱毛が向いていると思ったか」条件をまとめていきます。

・濃い毛、産毛を両方しっかり脱毛したい人
・痛くない&寒くない脱毛をしたい人
・早く脱毛を終わらせたい人
・顔脱毛を細かい箇所までやりたい人
・関東県内に住んでいる人
・予定が変わりやすい人

濃い毛、産毛を両方しっかり脱毛したい人(IPL脱毛×SHR脱毛)

リシェルはIPL脱毛とSHR脱毛が同時にできる最先端の脱毛機を導入しています。

IPL脱毛、SHR脱毛の特徴はそれぞれこのように教えて頂きました。

脱毛法特徴
IPL脱毛毛根にダメージを与える
他の脱毛サロンでよく用いられる
ワキやVIOなど剛毛に効く
SHR脱毛バルジ領域にダメージを与える
産毛によく効く
代替テキスト
スタッフ

リシェルでは濃い毛、産毛の両方にしっかりアプローチすることができます。

代替テキスト
スタッフ

また、最先端の脱毛機を導入することで、
・他では断られることもある日焼け肌もOK
・毛周期に関係なく最短2週間で通える

というメリットも得られているんです。

肌の色の濃さを理由に他の脱毛サロンで契約を断られてしまったことがある人は、一度リシェルへ相談に行ってみてはいかがでしょう?

痛くない&寒くない脱毛をしたい人

「痛くない脱毛をしたい人」「寒くない脱毛をしたい人」もリシェルがおすすめです。

リシェル公式サイト「選ばれる理由」より

リシェルのカウンセリングでは契約を決めていない段階でも無料で脱毛体験を受けさせてもらえました

個人差はあるかもしれませんが、

  • 全然痛くない
  • ほんのり温かい程度(カイロで撫でられている感じ)
  • 冷却ジェルを使わないから寒くならない

私はこんな感想を抱きました。

代替テキスト

特に冷却ジェルを使わないのが魅力的でした。

早く脱毛を終わらせたい人

リシェルがおすすめな人の条件3つ目は「早く脱毛を終わらせたい人」です。

リシェルは2週間~1か月ごとに通うことができるからです。

リシェル公式サイト「選ばれる理由」より

他の脱毛サロンは2~3か月空けないと通えない所がほとんどなので、これはリシェルの大きな特徴と言えます。

顔脱毛を細かい箇所までやりたい人

ひとくちに顔脱毛と言っても、脱毛サロンごとに細かい脱毛範囲は異なります。

私がこれまで20か所近く周った結果、特に眉間や小鼻は含まれている所が少なかったです。

サロン名眉間小鼻
リシェル
脱毛ラボ
ストラッシュ
(やるなら追加料金)

(やるなら追加料金)
キレイモ
(サングラスから
出ている部分のみ)
代替テキスト

顔脱毛の範囲は具体的にどこが含まれるんですか?

代替テキスト
スタッフ

眉毛や目の周り以外はすべて脱毛できますよ。眉間、小鼻、鼻筋といった細かい箇所も大丈夫です。

予定が変わりやすい人

リシェルの脱毛がおすすめな人の条件6つ目は「予定が変わりやすい人」です。

リシェルは一度入れた予約をキャンセルしたい時、前日の営業時間内までに店舗に連絡すれば良いからです。

リシェルの営業時間は以下の通りです。

平日:13~21時
土祝:12~20時
日:11~19時

代替テキスト

他のサロンは2日前や3日前までに連絡しないとペナルティが発生する所が多いです。リシェルは前日まで予約変更OKなのでかなり良心的です。

※念のため、契約する際は最新のキャンセル規定を確認してください。

リシェルの脱毛カウンセリング予約方法

リシェルの脱毛に興味をもったら、まずは各店舗で行なわれているカウンセリングを受けることになります。

リシェルのカウンセリングは公式サイトから簡単に予約できました。

  • 行きたい店舗
  • 希望日時
  • 名前やメールアドレス

こちらを入力するだけで予約完了です。

予約完了後、すぐリシェルからこのような確認メールが届きました。

代替テキスト

1分もかからず予約できましたよ。

リシェルの脱毛カウンセリングQ&A

ここからは、リシェルのカウンセリングに行くうえで皆さんが気になるであろうポイントを解説していきます。

相談だけでも無料なの?

私は前述したようにカウンセリング当日契約せず帰りました。その場で契約しなくても「カウンセリング料」といった支払いは生じませんでした。

無料で相談にのっていただけました。

ちなみにリシェルの公式サイトにもこのように記載されています。

Q:相談だけでも可能ですか?
A:不安な点も多いと思いますので、ぜひ一度リシェルの無料カウンセリングへお越しください。お客様の不安が解消されるまでしっかりご説明させていただきます

リシェル公式サイト「よくある質問」

カウンセリングでは脱毛の体験も無料で受けられるので、痛みなどが心配な人も、まずは行ってみたらいかがでしょう?

契約を決めている人もカウンセリングを受ける必要があるの?

「リシェルで契約をする」と決めている人も、まずはカウンセリングを受ける必要があります。

前述したように、体調(病歴や服用中の薬など)によっては安全上脱毛を断られてしまうことがあるからです。

カウンセリングで体調を伝えて問題ないと判断してもらってからでないと契約できません。

カウンセリングの所要時間は?

当日契約する場合は、一時間半~二時間程度みておくと安心です。

契約したい場合の支払方法は?

リシェルの脱毛を契約する場合、支払方法はこのようなものがあると案内されました。

・後日一括で口座振込
・クレジットカードで一括払い(必要ならカード会社に自分で連絡して分割にしてもらう)
・ローンを組む(月々決まった額が口座から引き落とされる)

代替テキスト

私がカウンセリングへ訪れた時点の情報です。今後変わる可能性もあります。

リシェルのカウンセリングの持ち物は?

リシェルのカウンセリング当日は、

  • 身分確認ができる証明書(免許証、健康保険証など)
  • 印鑑

こちらを持参するようにと事前にメールで案内されました。

代替テキスト

ただ、当日契約をするつもりがない(相談だけしたい)なら特に何もいりません。

当日の服装は?

リシェルのカウンセリング当日、服装や髪型は普段通りで大丈夫です。

脱毛の体験をする部位は手の甲ですし、服を脱ぐ必要がありませんので。

実際に通い始めるようになってからは着替えることになるので、脱ぎ着しやすい服装がおすすめです。脱毛部位を露出する必要があるからです。

不安なんだけど1人で行かないとダメ? 

美容系のカウンセリングって、どうしても1人だと怖い人もいますよね。

リシェルはネットでカウンセリングを予約でき、その際に来店人数を「1名~3名」から選ぶことができます

リシェル公式サイトより

不安な人は家族や友人についてきてもらうと安心でしょう。

まとめ~脱毛サロン「リシェル」カウンセリングの口コミ

今回は、脱毛サロン「リシェル(Richel)」の無料カウンセリングについて、実際に行った私のリアルな体験談を口コミしました。

カウンセリングって何を話すの? その場で契約しなきゃいけないの?

といった当日の様子が分かったのではないでしょうか。

リシェルのカウンセリングはその場で契約を決められなくても強引な勧誘を一切されなかったので、気になる人は是非行ってみてください。


30以上の脱毛サロン・クリニックを訪問した私による、おすすめランキングはこちら

↓↓↓

雅(みやび)

216,411 views

雅(みやび)こと、バナティ合同会社代表の小川雅美子です。 ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ▷約30ヶ所の脱毛サロン/ク...

プロフィール

関連記事一覧

プロフィール

雅(みやび)

▷約30ヶ所の脱毛サロン/クリニック訪問済&家庭用脱毛器6個使用済
▷自身の脱毛体験談について100記事以上執筆
▷脱毛士検定3級/YMAA資格保持

「お客目線」で自身のリアルな体験談を正直に発信しています。

問い合わせ先:info@banaty.co.jp(バナティ合同会社)