脱毛ラボプロエディションとホームエディションの徹底比較~効果や機能、特徴の違いを解説~

家庭用脱毛器
代替テキスト

脱毛ラボプロエディションって、脱毛ラボホームエディションと何が違うのかな。どっちを買ったら良いか迷っていて…。

代替テキスト

任せて!両方使ったことあるから、機能面だけでなく使いやすさも解説してあげられるよ。

代替テキスト

ありがとう。何を比較したら良いのかもよく分からないんだ。

数々のランキングを総なめにした家庭用光美容器「脱毛ラボホームエディション」の後継機「脱毛ラボプロエディション」が2021年秋発売されました。

ただ、脱毛ラボプロエディションと脱毛ラボホームエディションの違いがよく分からないという方は多いのではないでしょうか

そこで今回は「どのような違いがあるの?」「どっちがおすすめ?」と悩んでいる方のために、両方使った経験のある私が、

  • 脱毛ラボプロエディション、ホームエディションの徹底比較
  • 1番大きな違いは?
  • 小さいお子さんがいる家庭は注意
  • こんな人は脱毛ラボプロエディションがおすすめ
  • こんな人は脱毛ラボホームエディションがおすすめ

こちらの5つを徹底的にご紹介していきます。

この記事を読み終える頃にはどちらがあなたに合っているか判断出来るようになっているので、是非最後までご覧ください。

※この記事では薬機法に基づき「家庭用脱毛機」でなく「家庭用光美容器」と表現しています。
※2021年12月時点の内容です。キャンペーン内容等は変動する可能性があるので、公式サイトでご確認ください。

この記事を書いた人

雅(みやび)

神奈川生まれ。東京在住。
これまで30以上の脱毛サロン/医療脱毛クリニックを訪問する他、多数の家庭用脱毛器を実際に使用し《自身のリアルな脱毛の体験談》を100記事以上執筆している。

脱毛士検定3級/YMAA薬機法・医療法適法広告取扱 個人認証取得

脱毛ラボプロエディション、ホームエディションの徹底比較

脱毛ラボプロエディション、脱毛ラボホームエディションを並べた写真

全国50店舗以上展開している有名脱毛サロン「脱毛ラボ」から、自宅でムダ毛のケアができる家庭用光美容器「脱毛ラボプロエディション」「脱毛ラボホームエディション」が発売されています。

これらは両方とも「脱毛ラボ」のサロン店舗で全身脱毛するよりも割安となっています。

代替テキスト

具体的にどのくらい割安なの?

代替テキスト

サロン店舗に通うより30万円くらい安いよ。

代替テキスト

脱毛ラボのサロン店舗で全身脱毛するなら、総額406,980円かかるからね。これは18回通う場合の料金なんだけど、脱毛完了を目指すならそのくらいの回数が目安と言われているんだ。

それではここからは「脱毛ラボプロエディション」「脱毛ラボホームエディション」を、


こちらの3つのポイントで徹底的に比較していきます。

①料金・機能(スペック)で比較

POINT
値段は脱毛ラボホームエディションの方が安いが、その他の機能・スペックで比較すると、脱毛ラボプロエディションの方が上。
代替テキスト

まずは料金と基本的な機能から!

「脱毛ラボホームエディション」「脱毛ラボプロエディション」ともに、キャンペーン価格が適用される公式サイトでの購入が一番お得です。

※脱毛ラボプロエディション=プロ、脱毛ラボホームエディション=ホームと略します。

プロホーム
画像
公式サイト
キャンペーン価格
99,990円
(月々4,167円)
66,478円
(月々2,770円)
定価109,989円71,478円
ショット数120万発30万発
1ショットあたりコスト
※価格÷ショット数で算出
0.08円0.23円
最大出力パワー11ジュール10ジュール
最大出力パワー(/㎠)3.67ジュール/㎠2,9ジュール/㎠
レベル調整レベル1~5の5段階レベル1~5の5段階
顔・VIOへの照射可能可能
男性の使用可能可能
冷却機能あり
※照射口から直接冷却
あり
※照射面の周りが冷える
冷却ファンありなし
デイスプレイありあり
タッチセンサーありあり
本体サイズ3200×2230×2520mm49.85×171.5×76mm
ピンクのみピンク、ブラック
保証期間1年間1年間

価格は脱毛ラボホームエディションの方が約3万円安く購入できますね

しかし、その他の機能、スペックで比較すると新しく発売された「脱毛ラボホームエディション」の方が勝っています

機能・スペックは脱毛ラボプロエディションが上
・ショット数(照射回数)が脱毛ラボホームエディションの4倍
・1ショットあたりのコストパフォーマンスが3倍良い
・出力パワーが10ジュール→11ジュールと更に進化

②使いやすさで比較

POINT
連射スピード、重量で比較すると、脱毛ラボプロエディションの方が使いやすさは上。
代替テキスト

何回か繰り返し使う必要があるから、使いやすさも大事だよ。

「脱毛ラボプロエディション」「脱毛ラボホームエディション」の使いやすさは、連射スピード、重量で比較することが出来ます。

プロホーム
連射スピード6連射/秒1連射/秒
本体重量本体:1,570g
ハンドピース:220g
277g

操作方法については、どちらもディスプレイ画面付きで簡単でした。そのため、ここでは省略します。

連射スピードで「使いやすさ」を比較

まず連射スピードは「毎秒6連射」と、脱毛ラボホームエディションの6倍の速さです。

代替テキスト

毎秒6連射ってすごいね。

代替テキスト

初めて脱毛ラボプロエディションで連射した時、予想以上に速くて驚いたよ。肌を撫でるだけで照射できちゃう。

ただし、こちらはレベル1で照射する場合のスピードです。レベルを上げるにつれ少しずつ遅くなります。

重量で「使いやすさ」を比較

続いて重量で使いやすさを比較していきましょう。

前提として、脱毛ラボプロエディションは本体とハンドピース(照射口が付いている所)が分かれています。脱毛ラボプロエディションでムダ毛のケアをする時握るのは、ハンドピースになります。

右奥に写っているのが本体で、左手前に写っているのがハンドピースです。

脱毛ラボプロエディションハンドピース

下の写真の矢印を付けている箇所から、ムダ毛のケアをする光が照射されます。

脱毛ラボプロエディション 照射口
脱毛ラボプロエディションの照射の様子

対して脱毛ラボホームエディションは、本体とハンドピースが分かれていません

脱毛ラボホームエディション本体

こちらの本体上部から直接光が照射されます。

それぞれの重量は以下の通りです。

  • 脱脱毛ラボプロエディションのハンドピース重量:220g
  • 脱毛ラボホームエディションの重量:277g

連射スピードが速いということに加え「手が疲れにくい」という意味でも、重量が軽い脱毛ラボプロエディションの方が使いやすいと言えます。

代替テキスト

重量ってそんなに大事なの?

代替テキスト

一度に全身に照射するって考えると、その分時間もかかるから、少しでも軽い方が楽に使えると思うよ。

③シェアのしやすさで比較

POINT
複数人で満足いくまで使いたい場合は脱毛ラボプロエディションの方が良い。しかし、離れて住んでいる人と一緒に使いたい場合は、持ち運びやすさの面で脱毛ラボホームエディションがおすすめ。
代替テキスト

周りにもムダ毛のケアをしたがっている人はいる?

代替テキスト

お姉ちゃんも興味あるみたい。あと、彼氏もヒゲが気になるって言ってたな。

代替テキスト

そうなんだ。両方とも家族や恋人、友人と一緒に使えるから「シェアのしやすさ」でも比較してみようか。

シェアのしやすさは、ショット数(照射回数)本体サイズで比較できます。

プロホーム
ショット数120万発30万発
本体サイズ3200×2230×2520mm49.85×171.5×76mm

ショット数(照射回数)でシェアのしやすさを比較

まずはショット数(照射回数)で「シェアのしやすさ」を比較してみましょう。

脱毛ラボプロエディションが120万発と、脱毛ラボホームエディションの4倍の照射が可能になっています。

そのため、脱毛ラボプロエディションの方が複数人で満足いくまで使えるという面で「シェアのしやすさ」は上と言えます。

脱毛ラボプロエディションの場合、何人分の全身のムダ毛のケアが出来るかを計算したところ、なんと66人分という結果になりました。

計算根拠を見る 全身脱毛1200回分(照射数120万発)÷18回(1人あたり回数目安)=66.666…

代替テキスト

66人分!使いきれるか心配なくらいだね。

代替テキスト

うん。永久脱毛はできないから定期的に繰り返し使用すると考えても、使いきれるか心配なくらい十分だよね。

代替テキスト

同様に計算したところ、脱毛ラボホームエディションも16人分の全身がケア出来るという結果になったので、そこまで気にしなくても良いかもしれないね。どちらも照射回数は十分あるよ。

代替テキスト

そうなんだ。どちらにしろ満足いくまで使えそう。

本体サイズでシェアのしやすさを比較

続いて本体サイズで「シェアのしやすさ」を比較しましょう。

代替テキスト

一緒に住んでいる人とシェアしたい場合は気にしなくて大丈夫だけど、離れて住んでいる人と使いたい場合は、持ち運びやすさも気にしてね。

プロホーム
ショット数120万発30万発
本体サイズ3200×2230×2520mm49.85×171.5×76mm

「離れて住んでいる人と一緒に使いたい」という場合は、脱毛ラボホームエディションがおすすめです。

脱毛ラボプロエディションの本体は高さ30cm以上あるため、持ち運びに適していません

対して脱毛ラボホームエディションは、片手に収まるくらいの大きさです。バッグにも楽々入る大きさなので、遠い場所へ住んでいる人ととのシェアも簡単です。

代替テキスト

脱毛ラボホームエディションなら、学校や職場、デートでの受け渡しも負担にならないよ。

代替テキスト

脱毛ラボホームエディションの方が軽くて小さくて持ち運びやすいんだね!

脱毛ラボプロエディション、ホームエディションの1番大きな違いは?

代替テキスト

ありがとう、だいぶ分かってきたよ。結局のところ1番大きな違いって何?

代替テキスト

1番の違いは、機能・スペックと大きさかな。

脱毛ラボプロエディションと脱毛ラボホームエディションの1番の違いは、機能・スペックと大きさです。

機能・スペックは脱毛ラボプロエディションが上
ショット数(照射回数)、最大出力パワー、連射スピード、1ショットあたりのコストパフォーマンスといった機能、スペックは脱毛ラボプロエディションが上回っている。
大きさは脱毛ラボホームエディションの方がコンパクト
本体サイズは脱毛ラボホームエディションの方がコンパクト。片手に収まる程度。
代替テキスト

そっか。結局どっちを買ったら良いかな。

代替テキスト

基本的には、機能・スペックが上回っている「脱毛ラボプロエディション」の方がおすすめかな。

代替テキスト

値段は少し高いけど、パワーが強いしショット数も4倍あるし、長期的に見たらコスパ良いよ。

代替テキスト

ふむふむ。

代替テキスト

離れて住んでいる人とシェアするために持ち運びたい人、十分な収納スペースが確保できない人は、脱毛ラボホームエディションの方がコンパクトで管理しやすいかな。

代替テキスト

なるほど!ありがとう!

ちょっと待った!小さいお子さんがいる家庭は注意

ここで1つ注意事項を口コミしておきます。

「脱毛ラボプロエディション」「脱毛ラボホームエディション」ともに、使用する際は周囲にも眩しい光が漏れてしまいます。

購入時、使用者の目を保護するためのゴーグル(サングラス)は同梱されているのでご自身は心配いりませんが、同居している人へは、他の部屋へ移動してもらう等の配慮が必要になります。

家庭用光美容器を検討している方のなかには、キャンセル料等気にせず自分の好きな時間に使いたい育児中の方もいらっしゃるでしょう。

後追いが激しい年頃の小さいお子さんがいるご家庭の場合、くれぐれも使用するタイミングにはご注意ください

代替テキスト

そういう配慮も必要なのか…。

代替テキスト

うん。別の人にお子さんを見てもらっている間とか、保育園・幼稚園に行っている間とか、隙間時間を見つけてケアしていくことは可能だね。

代替テキスト

忙しい合間で使いたいなら、脱毛ラボホームエディションよりも連射スピードが速い「脱毛ラボプロエディション」が合っているかな。

代替テキスト

なるほど。一度に全身を照射する必要もないから「今日は顔だけ」「明日は腕だけ」とか少しずつ使うこともできるのか。

代替テキスト

そうそう!

こんな人は脱毛ラボプロエディションがおすすめ



代替テキスト

脱毛ラボプロエディションがおすすめなのはこんな人だよ!

  • 機能、スペックが高い方が良い
  • 複数人で満足いくまで使いたい
  • より短時間で速いスピードで使いたい

こんな人は脱毛ラボホームエディションがおすすめ



代替テキスト

脱毛ラボホームエディションがおすすめなのはこんな人だよ!

  • 持ち運びたい
  • コンパクトに収納したい
  • 値段が安い方が良い

まとめ|あなたに合う方を選んで

今回は脱毛ラボの家庭用光美容器「脱毛ラボプロエディション」と「脱毛ラボホームエディション」を徹底的に比較させて頂きました。

同じ脱毛サロンから発売されている家庭用光美容器でも、特徴やスペック、おすすめな人の条件などかなり違いがあることが分かりましたね。

出力パワーや連射スピード、サイズ感など何を重視するかによって、どちらの方がおすすめか変わります

是非、今回の記事を参考にあなたにピッタリな家庭用光美容器を選んでください!


\脱毛ラボプロエディションの詳細を知りたい人はこちら/

\脱毛ラボホームエディションの詳細を知りたい人はこちら/

\託児所を利用しながら医療脱毛したい人はこちら/

雅(みやび)

81,367 views

30ヶ所近くの脱毛サロン、医療脱毛クリニック訪問済。家庭用脱毛器も2つ所持。 「お客目線」でリアルな体験談を正直に発信しています。 問い合わせ先:datsu...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

プロフィール

雅(みやび)

▷約30ヶ所の脱毛サロン/クリニック訪問済&家庭用脱毛器6個使用済
▷自身の脱毛体験談について100記事以上執筆
▷脱毛士検定3級/YMAA資格保持

「お客目線」で自身のリアルな体験談を正直に発信しています。

Youtube、各種SNSはこちらから。

問い合わせ先:bana.t.llc@gmail.com(バナティ合同会社)