【ケノン使用1か月】ついに効果を実感し始めました!アラサー主婦による口コミ

家庭用脱毛器

こんにちは。Banaty(バナティ)編集長の小川です。

先日、家庭用脱毛器でランキング1位のケノンを購入しました。

日を空けて繰り返し照射することで効果が得られるので、コツコツ続けてきましたが……

ケノンを使い始めて1か月ちょっと経った現在、ついに効果を感じられるようになってきました!

そこで今回は「ケノンって本当に効果あるのかな?」など疑問を抱いている人向けに、私の得られた効果などを口コミしていきます。

読んでほしい人
・ケノンの効果を知りたい人
・ケノンを買おうか迷っている人

ケノンを1か月使った効果

ケノンは2週間おきに使うよう説明書で推奨されています。

ただ、私はなんだかソワソワしてしまい、1か月ちょっとで5回も使ってしまいました(※自己責任です)。

ケノンを1か月ちょっと、計5回使用し終えた現在、さっそく効果を感じ始めています

私はケノンがどのくらい効果があるのか確かめるために、右半身だけケノンを使っています。

そのため、

  • 左ひざ(ケノンを使っていない)
  • 右ひざ(ケノンを5回使った)

この2か所でビフォーアフターとして比較しました。

まずケノンを使っていない左ひざの写真はこちらです。

よく見ると薄い毛が全体的に生えているのが分かりますね。

続いて、ケノンを1か月ちょっと(計5回)使った右ひざはこちらです。肉眼で見ても、ツルツルで一本も毛が生えていません

この左右のひざ下は最後に剃ったのが同じ日です。

そのため、本来なら左右同じくらいの毛が生えてきているはずなのですが、ケノンを使用した右ひざ下はまだ毛が生えてきていません

脚だけでなく、眉間もすでに効果を感じることができています。

まずケノンを使い始める前の眉間(ビフォー写真)がこちらです。

カミソリで剃った直後に撮影した写真です。ポツポツと毛根が残ってしまっているのが分かりますね。

対して、ケノンを1か月ちょっと(5回)使い終えた現在の眉間(アフター写真)はこちらです。

ビフォー写真と同じくカミソリで剃った直後の写真なのですが、元々あった毛根の黒いポツポツが激減しています。

「ケノンの効果はきちんとある」ということが分かりました!!

正直期待を遥かに上回っています(脱毛サロンに通っていた頃は1年近く通ってようやく効果を実感していたので…)!!

代替テキスト
小川

高い買い物だったので、明らかな効果を得られて嬉しい!

ケノンを2回使い終えた時点では、あまり効果を感じられていなかったので不安な気持ちもありましたが、継続して本当に良かったです(この記事を書いた時↓)。

ケノンを2回使い終えた脚の脱毛効果について口コミ

説明書に「効果を得られるようになるには最低4~5回の使用が必要」と書かれてあるので、私の場合はピッタリ当てはまりました。

私がケノンを選んだ理由

私が数ある家庭用脱毛器のうち「なぜケノンを選んだのか」はこちらの理由からです。

・楽天市場でレビュー数が14万件以上ある
(全商品でNo.1のレビュー数だそう!)
・楽天の脱毛器ランキング3,000日連続1位
(つまり一番売れているということ)
・家庭用脱毛器で最高峰のパワーがあり1回で効果を実感している声多数

レビュー数の数がとんでもなかったり、ランキング1位だったり、すごい評判ですよね…。

実際の楽天のランキングページはこちらです(2020年6月16日時点)。

楽天脱毛器ランキング

3,000日=8年以上連続で、脱毛器ランキング1位ということです。

レビュー数も他の脱毛器と比べて圧倒的に多いので「信用できそうだな」と感じ、購入に至りました。

結果、購入して大正解でした!

ケノンは出力パワーによって効果が変わる

ケノンはムダ毛を減らす効果のある光を繰り返し肌に照射することで、使用回数を重ねていきます。

その際、照射する光の出力パワーは10段階から自分に合うレベルを選べます。

レベル1からレベル10とケノンの出力パワーを上げるにつれて効果が高くなるのですが、そのぶん照射時の「熱さ、痛み」も感じやすくなります。

私は初めてレベル10でケノンの光を照射してみたとき「いてっ!」と声が出てしまいました(※個人差はあると思います)。

ただ、使用回数を重ねるにつれて慣れてきたので、現在はレベル10のパワーで照射することができています

参考までに私がこれまでの5回、どのレベルで照射をしてきたかも併せて口コミしておきましょう。

回数出力パワー
1回目レベル5
2回目レベル7
3回目レベル9
4回目レベル9
5回目レベル10

こんな感じです。

代替テキスト
小川

VIOは毛が濃く痛みを感じやすいので、レベル5~6で照射しています。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通っていると、人によっては「痛みを感じてしまう」ことがあります。

その点、ケノンなら10段階と細かく出力パワーを設定できるので、自分に合った無理のない範囲で脱毛を進めることができます。

我が家では旦那さんも一緒にケノンを使っているのですが、彼は私よりも敏感なようで、今のところいつもレベル5前後で照射しています。

1回にかかる所要時間

ケノンを1回照射するのにかかる時間はどれくらいなのでしょうか。

身体の面積や手際の良さなどにより差が生じると思いますが、私の場合はこのくらいです。

部位時間
片脚全体10分
片腕全体5分
VIO3分
3分

私は脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通っていたこともあるので、家庭用脱毛器であるケノンを購入するまえは「自分でやるの面倒くさそう…」というイメージも正直ありました(笑)

しかし、ケノンは実際に使ってみると意外と「時間を効率的に使えるメリット」がたくさんあります。

まず、自宅でできるためどこかに通う必要もなく余計な移動時間がかかりません(交通費も!)。

脱毛したい部位をすべて同時に照射する必要がないので、

「今日は脚だけ、明日は腕だけ、明後日は‥‥」

このように隙間時間を見つけながら自分のペースで進めることも可能です。

さらに、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通っていると施術中1~2時間ほどただ目をつむって寝ているだけなのが、ケノンなら自宅で好きなことをしながら脱毛できてしまいます。

代替テキスト
小川

皆さんは、どうやって効率的に脱毛したいですか?

参考に、私なりのケノンの使い方は次の通りです。

私なりのケノンの使い方

私は隙間時間を見つけてコツコツ…ではなく、まとまった時間を設けて一度に一気に脱毛してしまう派です。

前述したように、ケノンの脱毛効果を検証するため右半身のみ照射しており、いつもだいたい20分近くかかります(右腕、右脚、顔、VIO)。

私はその間……テレビでアニメや映画を楽しんでいます(笑)

ちょうど20分というと、アニメを一本観終えることができる時間なんですよね。

何もしないで黙々とケノンを何十分も使い続けるのは退屈ですが、このような「ながら作業」であればあっという間ですよ。

代替テキスト
小川

サロンやクリニックで全身脱毛を施術してもらうと、1~2時間寝ているだけなので暇です。

自分にあったケノンの「ながら作業」が見つかれば、これ以上時間を効率的に使えることはありません。

サロンやクリニックに通うよりケノンがおすすめな人は?

ケノンは「時間を効率的に使える」と前述しました。

それではその他に、脱毛サロンや医療脱毛クリニックと比べてケノンはどのような人に向いているのでしょうか。

両方経験したことがある私から言うと、次のような人がケノンに向いていると感じました。

ケノンがおすすめな人
・安く脱毛したい人
・追加料金を気にしたくない人
・痛みに敏感な人

順に補足していきます。

安く脱毛したい人

まずケノンがおすすめな人の1つ目の条件は「安く脱毛したい人」です。

ケノンは税込69,800円(2020年6月現在)ですが、家族や友人とシェアして使うことも可能なため、割り勘すればもっと安く購入できます。

割り勘人数1人あたり
1人69,800円
2人34,900円
3人23,266円

2人、3人で割り勘したらなんと2~3万円台

ただ料金を聞くだけだと「10万円近くもするんだ…ケノンって高いな…」という印象を抱いてしまうかもしれませんが「10万円以内で全身脱毛ができる」と考えるとケノンは非常にお得です。

どのくらいお得なのか、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの全身脱毛料金と比べてみましょう。

代替テキスト
小川

ツルツルな肌を目指せる脱毛完了目安は、脱毛サロンが18回、医療脱毛クリニックが5回程度と言われることが多いです。

まず、脱毛サロンの顔、VIOを含んだ全身脱毛の相場はこのくらいです(私が各サロンスタッフに聞いた時点)。

脱毛サロン名総額
ストラッシュ18回262,440円
キレイモ18回290,700円
SASALA18回316,800円

続いて、医療脱毛クリニックの顔、VIOを含んだ全身脱毛の相場はこのくらいです(2020年6月現在)。

クリニック名総額
アリシアクリニック4回242,400円
リゼクリニック5回368,000円
レジーナクリニック5回369,000円

30~40万円ほどかかることが分かりますね。

私がなぜ10万円近くもするケノンを安いと感じたかの理由が、伝わりましたでしょうか。

追加料金を気にしたくない人

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うのと比べて、ケノンがおすすめな人の2つ目の条件は「追加料金を気にしたくない人」です。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックの「〇回△△円」といった脱毛プランを受け終わっても、毛質などによっては「あれ?思ったより毛が減っていない」なんてことが起こり得ます。

また、ある部位の脱毛を進めていくうちに「やっぱりあそこも脱毛したいな」と思うようになることがあります。

このように、回数を増やすにしろ、脱毛部位を増やすにしろ、ネックになるのが追加料金なのですが、ケノンではその心配がいりません

代替テキスト
小川

どの部位も満足いくまで回数を重ねられます。

ただし、一定の照射回数に達したらカートリッジ交換が必要になります(数千円程度)。

ケノンのカートリッジとは、脱毛効果のある光が照射される、この先端の白い部分のことです。

こんな感じに外れます。

このカートリッジさえ追加購入すれば、ケノンはずっと使い続けられます!

痛みに敏感な人

ケノンがおすすめな人の3つ目の条件は「痛みに敏感な人」です。

前述したように、脱毛に通っている人のなかには、痛みを感じてしまう人もいます。

その点、ケノンは肌に照射する光の出力パワーを10段階と細かく設定できるため、自分に合った無理のない出力パワーで脱毛をすることが可能です。

ツルツルな肌を目指すには努力が必要とはいえ、痛みを伴うのはしんどいですよね。

そのため、痛みに敏感という人は、自分で細かく出力パワーを設定できるケノンのほうがおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、ケノンを使い始めて1か月経過した私による「聞いて聞いて!ついに脱毛効果を実感し始めたよ!」という口コミ記事でした(笑)

さらに回数を重ねてツルツルな肌を目指していこうとおもいます。

関連記事はこちら↓

男女別!ケノンをすね毛に使った効果の口コミはこちら

眉間の脱毛効果(2回目の時点ですでに効果を感じられました)

ケノンを使って感じたメリット、デメリット

小川

36,463 views

脱毛って高いし、時間かかるし、良い方法見つけたいな…と奮闘中の私の記録です。 「感じたことを正直に書く」がモットー! 問い合わせ先:datsumo.taik...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

プロフィール


まる

東京在住のアラサー主婦です。
脱毛って高いし、時間かかるし、良い方法見つけたいな…と奮闘中の私の記録です。
「感じたことを正直に書く」がモットー!

問い合わせ先:datsumo.taikenki@gmail.com(バナティ合同会社)